うちの男の子が、小学2年で少年野球を始めました。毎週土曜と日曜に頑張って練習に行った結果、野球も上達したのですが、長距離もずいぶん速くなりました。小学4年になると、野球と長距離両方の練習を兼ね、下校後、週に2回、2〜3キロのランニングをすると言いだしました。 それを見て「わが子ながら、えらいなあ」と思い、私も一緒に走ることにしました。息子にお願いし、私が仕事から帰る6時半頃から一緒にスタートしてもらいました。 最初の頃、息子は往復で3キロ走っても、私は片道400メートルくらいでUターンしていました。とても息が続きませんでした。それでも息子に励まされ、お酒の量も減らして走り続けるうち、今では軽く3キロは走れるようになり、市内の駅伝大会にもPTAの選手として出場するまでになりました。 体重も徐々に減り、170センチで80キロもあったのが、半年で71キロになっています。体の調子もよくなり、腰痛も出なくなりました。このぐらいが私のベスト体重だと思います。これからも、無理なくランニングを続けていきたいと思います。