車で移動していると景色が移り変わるので暇はしません。

運転手は運転や音楽を聴くことしかできないけど他は違います。

スマートフォンでインターネットをしたりパソコンや映画だって観られるのでした。

動いている車の中で観るのに体が悲鳴をあげなければ問題はないのです。

体質的に戻しそうになるなら観ようとしても無理ですが大丈夫な体質がったら時間を有効に使うのもありです。

映画やアニメが好きな孫娘の子供がテレビを観せているとぴたりと泣き止みます。

偶然目に止まった車買取がここ→軽自動車 廃車これ!うるさくて何をいっても聞かない子供がいっぱつで泣き止むのだからアニメや映画はすごいのでした。

子供だからといっても車酔いで辛いのは大人よりも辛い時もあるので注意して見てあげないといけません。

メッセージを発しているならその小さな声を聞くようにしたいです。

発せない子供もいますが気にかけてあげることで解消できるでしょう。

備え付けの絵本などがあればよりよいと考えてからは車に絵本を置いています。